指導クラスの概要

《指導クラスについて》

陶芸を始めてみたいが、初めてなので一から陶芸を学びたいという方のためのコースです。
現在では、手ひねりコース(2名以上で催行)を2020年2月(2/15スタート)より開講する予定です。
※電動ロクロは準備中。
 

このコースは、1日陶芸体験では網羅できない充実した内容となっており、ひととおり陶芸の工程~粘土を練る、成形、色付けまでの基本的な技術を学びます。趣味として、また老後の楽しみとして始めてみたいという方にはとてもおススメのコースとなっております。

 
基本的な成形4回、施釉2回を3カ月間で習得する全9回コース(月3回)です。
陶芸の基礎となる成形から施釉までをつきっきりで指導いたします。コース開始月に始められない方は、途中受講(途中の成形3からスタート)も可能ですので、陶芸を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。

 
【指導内容

手ひねりコース(月3回)

1回目:成形1(玉つくり・湯呑)、土練り(荒練り)  

2回目:削り1
3回目:成形2(ひも造り・ご飯茶碗)    
4回目:削り2    
5回目:施釉1(単色掛け)   
6回目:成形3(タタラ造り・皿)   

7回目:成形4(自由成形)

8回目:削り3(作品2個分)

9回目:施釉2(かけ分け)


 

【コース開始月・曜日】
次回の開講は7月中旬より。曜日、時間は応相談。

 

【受講時間】
手ひねり:2月スタートは午後1時半~3時半(所要時間2時間)

 

【受講料金】
月会費:6,600円(指導料・工房使用料)×3か月分
初回費:13,300円(入会費・材料費粘土3キロ・道具代)    
受講費計 33,100円(税込)

【募集人数】
2名以上で催行、4名まで。
※お友達と2名様などグループも可。

 

基本的な陶芸の基礎内容が全て含まれております。

また、陶芸を続けたいという方は自由作陶コースに移っていただき、思う存分自由に自分のペースで作陶していただきます。

 

 【お申込み方法】
 お電話でご連絡ください。

050-3498-3121